スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

あなたのとけい、わたしのじかん

暗がりで探し当てた腕時計は昼の10時を指していた。慌てて飛び起きて、
---勿論、隣で眠っている男に配慮してだが、
しかし、遮光カーテンに遮られているとはいえ、窓の外はまだ、暗い。

もう一度、サイドボードに手を伸ばし、今度は自分の携帯電話を手にする。
果たして時刻は同じ時を刻んでる。時差を差し引きすれば夜中の3時。
紫龍は携帯電話の電源を落とすと、男の胸に頭を乗せて、もう一度、眠りについた。

――――――――――――――――――――――――――
Twitterで腕時計というのは、恋人の象徴とかいうツイートが流れてきたので、
小道具にしてみました。さくっと終わるって、素晴らしいね。
スポンサーサイト
2012-08-14 : 山羊龍-SS : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。