スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

Honey sweet sugar kiss

 待ち構えていたのか、ワンコールもしない内に、携帯電話に出てくれるから、シュラも名乗りもせずに、用件を切り出した。
「プリンとゼリー、どっちが好き?」
「何ですか、それ」
「いや、留守番していたお土産」

 途端、すうとあちら側の空気が冷えるのが判った。
「随分、安く見られたモノだな、シュラ」
「おや、杏仁豆腐がいいのか?」
「そうゆう問題ではない」
「甘いキスも付けるぞ」
「どちらかと云えば、その方が………」
 そう小声ながらも囁く言葉に駆け出したくなるのを見透かされたのか、

「ああ、でも普通に帰ってきて下さい。女神に見つかるとやっかいですから。
それから、お土産、忘れないで下さいね」それから、唇がちゅっと発てた音。
 きっと今頃、真っ赤になっているだろう、少しだけ甘えることが旨くなった小さな恋人に、
早く本物のキスを振らせる為に、シュラは電話を切ると足早に店の中に入っていた。

――――――――――――――――――――――――――
しなは「携帯電話」「留守番」「プリン」に関わる、「ハッピーエンド」のSSを6ツイート以内で書きなさい。 http://shindanmaker.com/15896

それにしても、なんて頭の悪そうなタイトルでしょう!!





スポンサーサイト
2012-09-08 : 山羊龍-SS : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。